どうも、孫です。

 

mikimiyamiki.hatenablog.com

 

この日記にも書いたんですが、私の「おじいちゃん愛」はすごくて、とにかくこの素敵なじいちゃんを、もっともっと皆に自慢したくて、おじいちゃんの絵を載せるためのインスタアカウントを作りました。

 

英語とスペイン語、時々レシピエッセイも混じって、何がなんだかよくわからん感じだけど、ええねん。自慢やねん。
f:id:mikimiyamiki:20170508133557j:image

おじいちゃんのどこらへんが自慢かというと、英語ペラペラだとか税関勤めだったとかそんなことじゃなくて、まあその仕事もうまく続かなかったんだけど、そんなことではなく、とにかく「友達を作るのが死ぬほどうまい」ことだと、私は思っている。

どこでも良い、とにかくどこかで、おじいちゃんが5分座っているだけで、たまたま隣に居た人と笑いあっておしゃべりを始めているのだ。時にその相手はアメリカ人であったり、ドミニカ人、中国人だったりもする。

二人で道を歩くと、そこらじゅうおじいちゃんの友達だらけなので、いちいち「この子、わしの孫ですねん」と、紹介されるのが、嫌だった時期もあった。今はそういう所、すごく誇りに思っている。

 

あと、インターネットなんか無かった時代に、世界と繋がるのがうまかった。例えば、勝った輸入ワインが美味しくて、スペイン語で書かれたラベルだけを頼りに、アルゼンチンにエアメールを出して、返事が来たり。道で出会ったオーストラリア人観光客と連絡先を交換して文通したり。

人を疑わなさすぎて、ペラペラ喋りすぎるので、けっこう騙されたりもしている。それで迷惑を被っていたのはいつもおばあちゃんで、結婚相手としては破天荒すぎて、どうかな?と思うところもある。

 

だけど、臆病で、人の顔色ばっかり窺って生きる卑屈な私は、そんな生き方が羨ましい。


f:id:mikimiyamiki:20170508140151j:image

五人兄弟の長男。濃い顔の血筋です。

 

《追記》

id:kame710さま 

いやいやいやいや、おじいちゃんまだ死んでないです(笑)

 

脳梗塞の後遺症で、今はもう前みたいにアクティブにお友達を作れなくなってしまいましたが、それでも施設では名物じいさんやってます。  たまにインテリ臭を出して若干嫌われているかもですが。 

 

ブックマーク、有り難うございます(*^^*)


f:id:mikimiyamiki:20170508155745j:image