GACKTはソロプレイしたことないらしい。

世間的には、乙武さんの妻が謝罪「させられた」けしからん!ということになっている。

 
あの謝罪文を読んで、乙武さんの妻可哀想、乙武さいてー、ってなる素直な人が世の中には多いみたいで、案外この世は平和でハートフルじゃないかと私は思った。
 
どう見ても、私にはあれは妻の復讐にしか見えない。

はらわたを煮えたぎらせ、真っ赤な顔で書いた文章だと思う。

一時間毎に母乳を欲しがり泣く赤子にパンパンに張った乳を吸わせたり、上の子の学校と幼稚園のプリントで持ち物と行事をチェックし、再び泣く赤子のオムツを替えたりウンチを拭いたりして、その他の家事等をする合間に、旦那にとどめを刺すつもりで真っ赤な顔で書いた文章だと思う。
 
今回の件で、妻は一生旦那の精神的優位に立てるだろう。そして時々泣いてやれば良い。あの時は傷付いた、でも私が悪いのよね、と。
 
本当はこれっぽっちも傷付いてないし、自分が悪いなんて思ってなくても。夫に不倫された妻の涙は、全てを覆す正義になる。独裁スイッチになる。
 
また、あの謝罪文と今回の騒動でキィーっとなってるのは本妻以外の50人の名前の無い女達だろう。
 
乙武さんの不倫とダウンタウン浜ちゃんの不倫の違い - 四条通り週末.com

浮気相手の女の自意識としては「浜ちゃんに選ばれた、アタシ凄い!」ってのと「乙武さんを敢えて選んだ、アタシ凄い!」って違いがあるような気がする。

2016/03/24 21:50

b.hatena.ne.jp

このブックマークコメントにも書いたが、愛人達の多くは、乙武さんの愛人であることに、少なからず自分の価値を見出だしていたのではないだろうか。
 
有名人で、頭がよくてユーモアがあって。
 
そして五体不満足な彼。
 
五体でもなんでも、頭が良いけどどこかが「不満足」な男の愛人になる女は、敢えてその男を選んだ自分に、「人とは違うアタシ」というブランドを強く意識している……と、私は思う。
 
そんな特別なアタシ、って思ってたのにオイこらアタシの他に50人かよ、ってテレビの前でハンカチ噛んでたんじゃないのかにゃ?←江川紹子風に。
 
もしくは、五体不満足で、聖人のような彼が、アタシのほかに浮気なんかするわけない、これは真実の愛!なんて信じて……いや、見下していたんじゃないか。

んで、これも私の勝手な想像だけど、愛人50人ズの女達は、EXILEとか三代目とか、ああいうわかりやすい風貌の男子及びその彼女を小バカにしていたと思う。

愛人達は良くも悪くも「そこそこ」の美人で、そこそこの美人は美人だけどそこそこでしかなくて、一番の美人の前には越えちゃいけないライン……じゃなくて越えられない壁があって。

アタシの選んだ彼は、そこらの男と違う。あんな下半身が脳ミソみたいなヤリチン野郎と違って、知性があって、そしてとても可哀想な人。だから、アタシは、クラスで一番美人じゃなかったけど、一番美人のあの女に勝ったのだ。男を選び放題だった女には顔で負けたけど、この完璧で不完全な男を選んだアタシは、あの女には勝ったのだ……

みたいな、そういう心理あったんじゃないかなってこれ誰の話よ。いや想像やで、知らんけど。知らんけどて、やすよともこのネタな。
 
このゴシップで思い出した。昔GACKTが、俺はオナ ニーしたことない、何故なら、したいときは必ず女とヤるから、みたいなことを吹かしてたこと。GACKTのは絶対嘘だ。でも、今回のは、つまりそういうことなんだろう。
 
とても、切実なことだと思う。女の私にはわからないが、実際尿とか便が溜まったら出さないと苦しいという現象と同列に語れる苦しみなのだと思う。だから、あまり茶化せないし、素直にそれは気の毒だと思った。