読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸の女子高生のスカート丈は長いんやで!17年前の私へ。

  私は90年代田舎の私立女子高に通っていてhttp://mikimiyamiki.hatenablog.com/entry/2015/11/18/191635、その頃はコギャルブームでミニスカルーズソックス全盛期だったというのに、こちとら校則がきつくて長ったらしいスカートの制服を着ていた。そもそもデザイン自体が当時の価値観ではダサかった。

  あの制服着用時、私の行きたかった第一志望の公立高校に通う女子高生に会うと、惨めさは5割増だった。しかも共学で男子とイチャイチャ楽しそう。
長いスカートなんて。3ツ折ソックスなんて。屈辱の証でしかなかった。

  そう思っていた、いたんですが!!

  オシャレな街の代名詞とされる神戸(いやまあ神戸って言うてもめちゃくちゃ広いし、北区とかあれはもう三田やろ……この話長くなるからまた今度書こう、ここでは「神戸」は西宮、宝塚、芦屋なんかも入れてます)、その神戸の女子高生達の制服姿を見て私、凄いびっくりしたのだ。
  西宮と芦屋方面に住んで8年ほどになるが、今まで見てきた女子高生を平均化したらこんな感じ
f:id:mikimiyamiki:20151215212521j:image
  しょっぼい絵だなあオイ。まあ、とにかく、スカートが長い!この一言につきる。
  膝上丈のスカートはいてる女の子なんて、ほぼ見ない。髪色も落ち着いており、全体的に幼い印象。
  かなりイメージと近いのが、乃木坂46の衣装みたいな。あれでさえスカート短いけどね、膝が見えてるから。公立のブレザー着てる子達は、ワンピース勢より更に長いスカート丈が特徴。

 そして、なんと言っても神戸っ子達と切り離せないのが神戸に本社を構える老舗子供服ブランドfamiliar(ファミリア)である。

  この地域の子供は、こぞってファミリアを着せられて育つ。私が今住むのはファミリア狂の街である。親から半ば押し付けられたファミリアマインドは、女子高生になって尚彼女らの中に深く根差す。そうして皆一様に持つのが、こちらの手提げかばんである。


f:id:mikimiyamiki:20151215221749j:image
  多分、女子高生が持つには幼すぎるデザインであると思う。素材も単なる布(たまに合皮もあり)で、いかにも良い意味でママの手作りっぽい品なのだが、これがバカ高い。というかファミリアは全部高い。

  ちなみに私の故郷の友達が神戸の女子高生を見たとき、何故皆あのださいデニムのかばんを持っているのか、何故スカートが長いのか理解に苦しんだという。そう、今現在も私がかつて女子高生時代を過ごした田舎では、同じ関西というのに、まだまだミニスカート全盛なのだ。
  あのださいデニムかばんは、実は9720円もするんだよ、と教えてあげたい。

  とにかく、だ。少なくとも関西のオシャレを牽引する神戸という土地の女子高生が、こんなにも長いスカートを履いてるのだ。
  その事実は、私に勇気と感動をくれた。

  みよ、この清楚な姿を。
  田舎の髪パサパサの、きったねー女子高生どもよ。これが正しい制服のあり方なのだよ!!と、私はまた、勝手に対抗心を燃やして鼻息を荒くしている。
  そして相変わらず悪目立ちする制服を着て卑屈になってるわが母校の後輩女子たちよ。しいてはかつての私よ。あなた達は流行の先端にいるのだよ、と伝えたい。

  あと、阪神地域の女子高の制服で気になること2つ。ひとつは、夏服に白いワンピースやスカートが多いこと、あれ、すごく綺麗で涼やかに見えるんだけど生理の時は大変だろうなあと思う。もうひとつ、王子公園駅付近でよく見かける制服、綾波レイそのものなんだけど、あれどこの子達だろう?ジャンバースカートのうしろ、背中のクロスしたとこを留めてるピンまで皆familiarだった。綾波はfamiliar持たないだろうな。
いやもう神戸の女子高生みんな可愛い最高。