2017-07-12から1日間の記事一覧

私の左手

それは蒸し暑い、ジメっとした或る昼下がり。 太陽の光は、梅雨の合間の薄曇りで真夏のそれと比べればまだ耐えられるものだったが、そのぶん、湿度が体全体に覆い被さるような鬱陶しい天気だった。 買い物帰りの道中、じっとりと、爪の先にまでまとわりつく…